DCC・DHCシリーズの特徴へ ベルトカッター動画カタログ
DCC・DHC・MTC・ROPE CUTTERのオプション
マルチプルガイド
材料を2本掛け、3本掛けをセットすることが可能となり、効率アップとなります。
※注 材料の厚みが均一でないとカット長さは揃いません。
@MP(送り出し装置)
常に2つのローラー間に適量のたるみを持たせることで高品位の低寸カットを実現します。
A原反掛け
巻きが大きく総体的に重量のある材料に最適です。
ランプ(運転中・停止)
機械から離れていても、カット終了停止すれば赤ランプがつき、ブザー音で教えてくれます。
マーキング
マーキングとカッティング、同時進行によろ時間短縮を実現。3パターンのマーキングが選択でき、設定も対話色操作で入力も簡単です。
エンコーダー(走行量計測式)
走行する材料の送り量を「測長ローラー」が計測し、設定した長さで一瞬に停止させる(計測主体)のカッターで、スリップも平気です。


ベルトカッター一覧へ

Copyright (C) ACE Co.Ltd.